スポンサーリンク

人生を成功させたいなら生活残業はするな

人生のポートフォリオ
スポンサーリンク

人生を成功させたいなら生活残業はするな

この記事では、生活残業がもたらす影響について説明していきます。

スポンサーリンク

生活残業とは

生活残業とは、自分の生活のためにあえて残業をして、残業代をもらうことで給与を上げることを言います。

従業員は、定時時間中にあえて仕事のペースを落とし残業をします。

スポンサーリンク

生活残業を行うデメリット

生活残業を行うデメリットは3つあります。それについて解説していきます。

スキルの低下

生活残業を行うと、自分のスキルは低下していきます。

その都度、ペースを上げればよい、と思うかもしれません。

しかし、作業ペースを下げることにより、脳はそのペースに順応していきます。

脳の能力は低下していきます。

自分の評価を下げる

これは、言うまでもありませんが、生活残業をすればするほど自分の評価を落とすことになります。

自分の評価がさがれば、出世にも影響するでしょう。

出世できないのであれば、転職すればよいと考える人もいるかもしれません。

しかし、そのような人材をだれが雇ってくれるのでしょうか。

今後終身雇用は終わります。日本最大の会社のトヨタですら終身雇用は終わるといっています。

現在でさえ、大企業で45歳以上の社員のリストラが実施されています。

NESや富士通といった、入社したら安泰といわている会社でです。

自分の時間がもったいない

生活残業をして得られる賃金は増えますが、相対的に自分の時間が低下します。

生活残業で失った時間を、自分のスキルを向上させるために時間を使った方が有用です。

生活残業をしている間に、他のライバルは着実に実力をつけています。

終身雇用が終わる時代に、自分で生きていく力をつけないと職をうしなうことになります。

スポンサーリンク

まとめ

生活残業が与える影響について解説していきました。

生活残業は、だれのためにもなりません。生活残業をするくらいであれば、自分のスキルアップや副業に力を入れませんか。

このブログでは、自分のスキルアップや副業について記載していきます。

一緒にがんばりませんか?

タイトルとURLをコピーしました